コーンスターチを入れた手作りのアイスクリーム

最近、毎日が暑いです。
夏だから仕方がないのですが、暑くてとても疲れてしまいます。

暑いので、最近私はしょっちゅうアイスを食べます。
結果、毎日アイスを購入しているのですが、
それももったいないなあと思いだしました。
作った方が安くなるのではないかと思い、
材料を買ってきました。

材料は、牛乳・卵・コンスターチ(セリアで購入)バニラエッセンス・砂糖・ほんの少量の塩。
昔、子どもの頃に手作りのアイスをバニラと卵と砂糖を混ぜて作ったことがあるのですが、
どんだけ混ぜてもシャーベット状のものしか出来上がらず、ミルクセーキのような味にしかならないので、
何か粘りのあるものを探し、コーンスターチにたどり着きました。

作ってみたのですが、なめらかなアイスクリームにはなりませんでした。
卵と砂糖をミキサーで白っぽくなるまで混ぜ、
その後温めた牛乳に卵と砂糖を混ぜたものを少しずつ加えて、とろっとするまで混ぜてみました。

が、昔作ったままのシャーベット状のミルクセーキのような感じでした。
コーンスターチを入れてみたけど、違ったようです。
さっぱりめのアイスが良かったので、脂肪分の多めの牛乳で作ったのですが、牛乳では脂肪分が足りないのでしょうか。
脂肪分の多い生クリームでないと、アイスクリームにはならないのでしょうか。

アイスクリームのレシピをネットで検索してみたら、生クリームで作っているレシピが多いですね。
今度は生クリームで挑戦してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です